検索
  • えちご

十和田現代美術館


本日、勤労感謝の日、誰に感謝されているのか、いや、感謝するのか?どちらにしても今日は祝日でした。小雪舞う寒ーい日でしたが、十和田まで足をのばし現代美術館とやらに家族で行ってきました。美術への造詣とは無縁の性格、生い立ち、振る舞い、物言い、いでたち・・・・・・ですから、まずは、写真のとおり受付で観覧料¥1,000円に対し「高い!」と第1声、息子は大きなオバサンにビックリ仰天泣き出すやらで職員の方に注意されるも結構楽しめました。

観覧料と考えれば高い。観覧する、されることも一連の作品のひとつと考え、制作料を払っているんだと考えれば納得は出来る。よって、敷居をつくるような「観覧料」から「制作料など」と変えればどうだろう。観る側も制作に携わっているような感覚でリピーターも増えるのではなかろうかと取りとめもないことを考えながら夕飯の買い出しに十和田のイオンに向か


15回の閲覧