​電気工事業を営もうとするとき(登録電気工事業者登録申請)

電気工事業を営もうとするときは、大臣又は知事の登録をうけなければなりません。

建設業許可の有無に関係なく電気工事業を営む場合、電気工事業法に基​づき届出が必要となります。

​1 概要    

  自家用電気工作物の電気工事業のみ除く。

2 提出時期  

  電気工事業を営もうとするとき。

3 添付書類  

登録申請書、誓約書、免状の写し、主任電気工事士の誓約、主任電気工事士の

雇用証明書、主任電気工事士等の実務経験証明書、登記事項証明書、住民票、備付器具明細書、電気器具使用に係る取決書、営業所の案内図等が必要となますので申請先へご確認下さい。